ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【ビーズ】秋色ピアス二種

秋(←パーソナルカラーの便宜上の分け方であって
季節の秋ではありません。先取りじゃないですよ。
季節の春でも夏でも、パーソナルカラーが秋の方は
秋の色合いがお肌になじんでキレイなのです。)
のお肌の人に似合うピアスを二種。

20060627 秋ピアス2種


【ビーズ】秋色ピアス二種…の続きを読む
スポンサーサイト
ビーズアクセサリー作品 |

【ビーズ】夏 紫陽花耳飾り

梅雨らしいお天気が続いていますね。

雨が降らないと水不足が心配ですが、
一度にどっと降りすぎるとそれはそれで、土砂崩れなど心配ですね。

雨が降ると気分が落ち込む、うっとおしい、なーんてときもありますが
雨は雨ならではの過ごし方とか、色合いとか、結構楽しいときもあります。
本を読んだり、こうしてアクセサリーを作ったり、
おいしい紅茶やコーヒーを飲んだり(おいしくなくちゃだめ)
ゆーったりゆーったり。

パラパラ雨ならお散歩しても、花についた水滴や
紫陽花なんて見かけた日には、うっとり。
ついでに、かたつむり探してみたり。
この間見かけたかたつむりは、壁にいて、
用事を済ませて(一時間ほど)帰り道に壁の同じ位置にいたときには
そのスローさにびっくりしました(笑)

さて、梅雨のこのグレイッシュな空気に似合う紫陽花の色合い。
それをイメージして作りました。

しっとりした雰囲気の人で、夏の肌の女性に。

友情出演:ワイヤーワークのかたつむりくん(これも手作りです)

20060626 夏紫陽花


ビーズアクセサリー作品 |

私の本当のパーソナルカラーはどれ?

パーソナルカラーという、言葉、そして春・夏・秋・冬という表現。
それはだいたい共通だし、同じ言葉なら同じ意味だろうと思うのが
自然だと思います。

でも・・・違うんです。

だから「パーソナルカラーの分析を納得できなくて、
あちこちで受けてみたら全部違う結果だった」とか
「どれが本当なの?」とか「こちらもいけると言われた」とか
そういう問題が出てくるのだと思います。

当然だと思います。


私の本当のパーソナルカラーはどれ?…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

メイクの色は心のままではいけない つづき

昨日のつづきです。

各シーズンに合う様に作られたパレットが4種あるとします。
全部開いて見比べて、「私はこれが綺麗で好き」って言うのは自由ですが
それはあなたのお肌に載せて「綺麗とは限らない」色なのです。


メイクの色は心のままではいけない つづき…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

メイクの色は心のままではいけない

心に惹かれる色ってあるでしょう。

ケーキを選ぶとき、ダークブラウンのチョコも好きだけど
今日は鮮やかな色とりどりのケーキにしようとか、
ハンカチ一枚買うにしても、ピンクよりイエローグリーンにしようとか、
お花屋さんにふらりといって、梅雨の時期にぴったりな
パープル系のグラデーションの紫陽花を買ったり花束を買ったり。

そういう色の楽しみ方って、素敵だと思います。
心の思うまま、惹かれるまま手にとって、買っていただいて構いません。
(お金のある限り、笑)

けれども、大切なのは、目で見て綺麗と思う色と
肌に載せたときに綺麗な色とは別、ということ。

それがメイクをするときに言える事です。


メイクの色は心のままではいけない…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

【ビーズ】夏 水色と薄茶の耳飾り

夏茶&水色 リフォーム前



茶系に似合うものをと思って、作ってみました。
茶と水色の組み合わせも好きです。
金属はツヤありシルバーに。
ピアスフック部分だけちょっと黄みがある色合いですが
このフックのデザインがちょっぴりかわいらしいので。
あまり深い意味はないのですが、でも、茶色という色は黄みが入っているので
ちょうどマッチ。

色彩心理ではその日選ぶ服の色や、手にとる色も
心理的には何か意味がある、というのですが、
このときもそうかも?


【ビーズ】夏 水色と薄茶の耳飾り…の続きを読む
ビーズアクセサリー作品 |

歯の色

むかーし、自費で入れた白い詰め物の中に虫歯が再発して
えらいことになってしまっている私です。
もうあきらめて、開けてもらったんですけどね、
神経まで行ってるかも・・・痛い・・・

次は詰め物が無理かも、かぶせ(冠)になるかもと言われ
そうなると白くてしかも丈夫なタイプだと(奥歯ですから)
~円くらいと言われて、頭がくらくらしています。

私、歯磨きは現在では結構褒められるくらいなのですが
小さな頃に虫歯が多い子で、その再発などに泣かされています。
歯もいまでこそ予防治療が大事と言われてますが
当時もそうだったらよかったなぁ。
歯って大事ですから。虫歯にならないほうがいいです。
みなさんもお気をつけくださいね。

それはさておき。

こういう詰め物やまた自費で歯を作るときの白い色もそうですし
歯の白さのときにもパーソナルカラーは関わってきます。

つづきは明日。

パーソナルカラーのお話 |

下着の色

今日は下着のお話。

下着って見えない(最近は見せ系もありますが)ところですから
好きなもの着ても、いい加減なもの着ても、普通は基本的には見えません。

見えないからこそ、普段似合わない好きな色を着てみるとか
好きなデザインを着てみる、というのも、ひとつの楽しみ。
でも、個人的にはパーソナルカラーを生かせる部分じゃないかな、と
思っています。


下着の色…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

好みか似合う、か

自分好みの彼女(妻)になってもらう。
自分好みの彼氏(夫)になってもらう。

ってこと、やりがちです。

一緒に服を選びにいって、つい、自分の好きな色を勧めてしまったり
好きなファッションになってもらったり。

悪気はないのです。好きだから、なのです。
でも、もし「素敵になってほしい」のなら、
「その人に一番似合う色とファッション」
であること、が重要ではないでしょうか。
本当に好き、ならば。


好みか似合う、か…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

なぜパーソナルカラーなのか

パーソナルカラーがなんだ、自分の好きな色着ていたらいいじゃない。

そういう意見あると思います。
それに対して、答えるとしたら・・・いいんじゃない?

だって・・・そう言い張る人に無理に着せるつもりもないですし。
好きな色が着たいんだって言われたら、着てくださいとしか言えません。


なぜパーソナルカラーなのか…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。