ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

黒髪回帰?3

この色のイメージは「日本の女性は美しい」で評判のTUBAKIのCMでも
結構表現されているように思います。そう感じただけ、ですけど。
アジアンビューティなんですけれど、全員が真っ黒、ではないですよね。
でも、みなさんそれぞれ美しい。明るい色も暗い色も、似合っていればキレイ。

なので、みんなが黒くしたからって、無理に黒くする必要もないんですよ。
その人らしさ、その人の肌がきれいに見える色合い、それが大事だと思います。
調整は自分の範囲で。

個人的にはアジアンビューティ=黒髪ストレート、ではなくて
(そもそも中国の方は本当のストレート多いですけど
日本人って以外に縮毛も多くて、ストレートパーマや縮毛矯正がんばる人も
多いんですもの~。私はといえば、癖毛、です)
その人の持つ黒や茶色の髪質や肌を生かすこと、だと私は思います。
もちろん、ストーレートにしたいときはすればいいんですよ。
ストレートじゃなくっちゃっていうのが、息苦しいなと思うわけです。
アジア系だって、個性はさまざま。ひとくくりにはできません。

カラーリングもこれからの時代はやるとしても
欧米人に憧れての茶髪&金髪ではなくて、日本人である自分を生かすための
カラーリング、になるのではないでしょうか。

黒髪回帰?3…の続きを読む
スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 |

黒髪回帰?2

そしてもし、カラーリングするならば、ご自分のシーズンの色で。
黒く染め直したい場合もご自分のシーズンの濃い色合いをおすすめします。
それが肌をキレイに見せますから。
なおかつ、あなたのシーズンのお洋服ともマッチします。(カラーファンって便利ですね)
真っ黒が似合う人はそれでいいですが、日本人=真っ黒とは限りません。

本当はブラウンの色調が多いです。
真っ黒が似合うタイプの方もいらっしゃいますが、
目の色もそう。真っ黒って多くはないです。色合いはさまざまですが。

たまにいます。真っ黒にして、お肌までなんだかくすんで見えている人。
(逆に明るくしすぎてそうなっている人もいますね。明るくても似合う人もいるし)
美容室で、小さな髪の色見本見ても分からないんですよね。
顔に当てたイメージって。

害を除いて、色のイメージだけでいうならば、(色ブレンドないと考えたら)・・・


黒髪回帰?2…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

黒髪回帰?1

今、美容室業界では、「黒髪回帰」と言われています。

若い世代はどんどん黒髪になっていって、逆にオバサマ世代が茶髪に
なってきているそうな・・・。(美容師さんが勧めるんでしょうけど)

黒髪、素敵だと思います。

ただ、誰でもなんでもとにかく黒くすればいいってものじゃないと思います。
(一時期の学生指導じゃないんだから・・・)
それは、茶髪ブームのときにだって言えたことで。
「ただの流行」ならば、結局は同じだと思うのです。

みんながしてるから。

そろそろみんなと一緒じゃなくて、自分に目を向けましょう。


黒髪回帰?1…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

【ビーズ】耳飾 ピンクレッドの木の実風 (夏)

お友達にはいちごみたい、と言われました。
色がおいしそう、ですね。

このビーズの色が気に入って、
一粒のものが作りたくて。

夏はいわゆる赤がなくて、どちらかというとピンク寄り。

20060724 夏レッドピンクピアス


【ビーズ】耳飾 ピンクレッドの木の実風 (夏)…の続きを読む
ビーズアクセサリー作品 |

色への想い

サングラスを見に行ったときも、思いましたけれど
服だけじゃなくて、こういう水着とか、眼鏡などの小物を選ぶとき
一緒に選んでさしあげられたら楽しいだろうなって思いました。
将来的にはそういうサービス、私もやります。

自分に合わない色でも、それが似合う人もいるし、
私には合わないデザインでも、それがすごく素敵な人がいる。

色を勉強してから思うようになったのですが
悪い色というのはなくて、それが合わないからといってその人が悪いわけでもない。
合う人は必ずいる、んですね。
というと、昨日までのテーマである恋人探しみたいですが(笑)

似合わないとき。
デザインが悪いのではなくて、ただ、その人に合わない、だけ。
そう思えるようになりました。

それを上手に買う側、使う側が選ぶことが大切だなって。

そう思えるようになってから、昔は嫌いだった色も好きになりました。
また嫌いだった理由も分かるようになりました。
客観的に理論的に色を見るようになれたんですね。
いまでは、どの色も綺麗、って思っています。
そう思えるようになって、うれしいです。


パーソナルカラーのお話 |

自分のシーズン以外の色は着れるの?3

私は夏ですけれど、パーソナルカラーを知る前は
冬の色も好きで、着たりしてました。
思い描くイメージはあるのですが、どうも自分がそうならない ことに
疑問を抱いていました。
深い赤の口紅をつけたりしてみても、しっくりこない。
(自分でね。他の誰かに言われたわけじゃないですが)
どれだけ、雑誌やタレントのマネをしてもダメ。

なぜでしょうか。

自分のシーズン以外の色は着れるの?3…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

自分以外のシーズンは着れるの?2

これは個人差もあるし、黄みや青みか、以外にも彩度や明度が
関わってくるので、絶対にこうとは言えません。
(つまり、強くて深みのある色が似合う冬の人が、
同じブルーベースの夏よりも、鮮やかさの強い春の方が
一見よく見えることもあるということです。あくまで一見ですが)

黄みや青みの調和を考えると、
同じベースで組み合わせた方が調和します。

自分以外のシーズンは着れるの?2…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

自分のシーズン以外の色は着れるの?1

まず、タイトルの答え。
着れません・・・というと冷たいので(笑)
着ることはあえておすすめしません。といっておきましょう。
たぶん、そのうちご自分でもそこまでして着たいって思わなくなると思います。
だって、自分が一番素敵に見える色が自分のシーズンだって実感していくと
この色は好き、だけど、あの人なら似合うけど、私は違うのねって
思えるようになりますから。
好きな色と違う色は違うってことが、体感するわけです。

どうしても着たいとき、着る必要があるときは
そういう場合のテクがあるのですが・・・。
最初はせっかくパーソナルカラーで揃えた服と調和しなくなるし
広がりがなくなるし、紛らわしいので、あえてすすめません。

私も分析を受けた直後とかは、シーズン以外の色も好きでもっていました。

自分のシーズン以外の色は着れるの?1…の続きを読む
ビーズアクセサリー作品 |

【ビーズ】夏 ピンク&パープル系ネックレス

ネックレスのUP忘れてました~。
そうそう、これです。

耳飾は色を見たインスピレーションで
比較的短い時間で作れるから、ちょっとした時間に
よく作るんですけれど
ネックレスは、材料を買っていても
なかなか取り掛かれなくて。
やっと手をつけることが出来ました。

夏の人のためのネックレスです。

20060712 夏ピンクネックレス


【ビーズ】夏 ピンク&パープル系ネックレス…の続きを読む
ビーズアクセサリー作品 |

水着♪

ワールドカップ決勝、フランスをひそかに応援していたのですが
残念でした。でも、イタリアでもうれしいですけど。
さわやかなチームだと思っていたのですが、
なんだか、あのジダン関係の話だけ、気にかかりますね。
格闘技みたいなスポーツだから、エキサイトするのは分かるけど
暴言や暴力はやっぱり・・・ないほうがいいですね。

さて、夏といえば、水着。
水着も流行がありますね。
去年だったら、フリルとか水玉でしたっけ。
確かにかわいいですよね~。

でもやっぱり、パーソナルカラー的には、流行だけに流されず
その人の肌が綺麗に見えるもの、雰囲気に似合うものをおすすめしたい、です。
ハヤりだから、だけで選ぶのは10代の女の子。
大人の女性は、やっぱり取捨選択して、似合うものを知っている、のが
素敵ですよね。

水着ですから、結構お肌に直接載せますし、
大人になればなるほど、似合う色ってはっきりしてきます。

水着♪…の続きを読む
パーソナルカラーのお話 |

★画像未 サングラス2

もちろん、ファッションイメージとブランドのイメージとある程度
合うものだとは思うので選ぶ目安になりますが、
シャネルだからいい、ディオールだからいいってもんでもありません。

いや、「いい」です。素敵ですよ、モノは。

言い直します。似合うとも限りません。
といいますか、あなたの美しさを引き立てるとも限りません、といった方が
いいかしら。

形も流行がありますし、形もあるんですけれども、
でも、流行の形が顔の形に合うとも限りませんしね。

トレンドに敏感ってことをアピールしたいとき、
それから使いこなせる自信のあるとき(顔の形がいいの、私、なんて人とか)
そういうときはいいと思います。

でも、私はこの一本ってときは、ぜひ、ご自分のパーソナルカラーも
意識してみてください。

もうすぐ夏、そろそろサングラスもセールの季節です。
私ももう一個買っちゃいました。今度は黒というよりもグレーの。
黒よりも優しいコントラストになります。
黄みのないグレーなので、ブルーアンダーベース向けかな。
ジルスチュワートです。ラインストーンがかわいくて、つい。

茶系メインの服のときは昨日ので、
黒やモノトーンのときはこちらにしたり、使い分けようかなと思います。

シビラのチョウチョみたいなセルフレームもすごくかわいくて
心揺らぎましたが、まずは使いやすいものがあるほうがいいですしね。
最近眼鏡のおしゃれも流行ってますが、サングラスもいいもんですね。

あなたはどれになさいます?


パーソナルカラーのお話 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。