ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ブログ内でのパーソナルカラーについて注意事項

☆パーソナルカラーはたくさんの団体があり、
それぞれ色分けややり方が違うことがあります。
基本的に似ているところも、全く違うところも。
個人的には、ここなら許容範囲と思えるところから?なところまで…。
学習方法や期間までピンキリです。
なので、春・夏・秋・冬という「言葉」が同じだからといって
内容は同じと限らないし、分析を受ける場所や人が違えば
違う結果を言われることもあります。
私は自分が実感し感動できた、しっかりしたシステムのものだけを
パーソナルカラーと呼んでいます。

私がやっているのは、
・天候や日差しの色に左右いつも同じ条件で分析するためにライトを使用
・ファンデーションテストでイエローベースかブルーベースかに分け
(なので、春も冬もいけますというのはありえません)
・色だけではなくて気質などからデザインも分析します
・メイクは全て落としてノーメイクで分析します
・肌が美しく見えることを重視しています
・加齢や日焼けではシーズン内の調整は必要な場合はありますが、「シーズンは変わりません」
・色のシーズンは必ず1つです(色見本が充実していますし、調和の観点からいって2つおすすめすることはありません)
他にあればまた・・・

色&デザインを組み合わせて16種類の呼び名に分けますが、
色は4つでも、それを調整してアドバイスすることもありますし、
同じ呼び名でも個々の個性によって調整してアドバイスしています。(だから多様な方に対応できるんですね~)

それだとブログで紹介するのは複雑になるので、
色は基本的に春・夏・秋・冬という呼び方。
またデザインも春・夏・秋・冬でお伝えする予定です。
色とデザインを混同しないでくださいね。

そこらへん難しい部分があるので、
私が分析した方には個別にアドバイスさせていただきます。
夏の色で秋のデザインが似合うと書いた場合に、
夏と秋の色どちらもいけるんだと勘違いなさらないでください。
色は必ず1シーズンです。
(多少他のシーズンが似合ったとしても、
おすすめするのは1シーズンです。理由はあります。)

色は自分のベースの色の範囲で使用し、
デザインは取り入れられる範囲でと考えてください。
また、本当は「実際に直接見ないと」分らないのですが、
商品などを参考にあげるときは、カタログの色などで判断しています。
実際に私が買ったり使っているものは必ず色見本でチェックしますが、
参考例にあげたり話したりしするものは、
カタログや画像での判断になります。ご了承ください。
あくまで参考としてください。

最近のカタログは色再現が忠実な方だと感じていますが、
実際には微妙な差があることがあります。ご自分でご確認くださいね。

パーソナルカラーが身近に感じてもらえたら、
楽しさが伝われば、と思います。


スポンサーサイト

パーソナルカラーのお話 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。