ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キッチンに黒?

昨日の日記で、黒ばっかりはちょっとねぇとちらりと書いたのですが
一方キッチンなどでは黒い器具が流行っているそうで。(家電もかしら)
視覚にハンディのある方が、白いまな板より黒いまな板の方が
見えやすいことから、作ったところ一般にも受けていると。


それはいいですけれど・・・清潔度の点で、白が使えるなら
白をの方が汚れが見えやすいと思うのですけれどもね。
白ではなくてもいいけれど、黒って・・・。
まぁスタイリッシュな感じや都会的な感じが好きな方は
黒い器具もカッコイイと思われるのかもしれませんね。

いままでは「白物」と言われていた冷蔵庫なども
違う色があると「新鮮さ」がありますし、
そういう点で惹かれる方もいらっしゃるでしょう。

黒いお菓子やお茶が流行っているのもそうかもしれません。
でも、お茶やゴマなどの黒い食べ物は身体にいいけれど
環境となるとまた違うと思うのです。

黒って強い色だから、黒ばっかり目に付くところにあると
気持ちが晴れなくなりそうですけどね。
高級感やかっこよさ、時には安らぎがあって決して悪い色では
ありませんが、反面、拒絶感や閉鎖感があって。
ですから、私はいろんな色が身の回りにある方が心理的にも
いいと思います。黒ばっかりじゃなくて。

環境って人に影響すると思いますから、
綺麗な明るい色に囲まれていると(黒が悪いという意味ではなくて)
明るく健やかに育つ光エネルギーを吸収できそうな気がします。

私は根っから明るくて、気分なんて落ち込まなくて困ってる
くらいの人なら、黒の環境もいいかもしれませんね~。

黒といえば、九州の飛行機で黒い内装のものがありましたね。
あれで思ったこと。
・・・私は猫の毛がついているから、ムリだわ・・・(笑)
(取っても取ってもついているんですね。黒い服着れません)
スポンサーサイト
そのほかカラーのお話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【映画】夕凪の街 桜の国 | HOME | シャープのアクオスも>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。