ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

地震の備え ポジティブはどちら?

防災用品は用意していますか?

阪神大震災・・・怖い思いをしました。
それまでは、防災とかあまり意識してなかったし
地震は怖いけど、命の危険まで感じたことなかったのです。

あれだけ歴史でも被害が起こっているのに、
自分のこととは考えられないのは愚かですね。
賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ。
その言葉通り、私は愚かでした。

怖かったという気持ちもある。
けれど、それだけじゃなくて
せっかくいま無事でいるのなら、
やっぱり今度はできるだけ備えようと思うようになりましたし
その思いを伝えたいと思うようになりました。

もちろん備えてもダメなときはダメです・・・。
でも、地震があったときに、生き残ったときに
必要なのはやっぱり水・食料何日か分。
そのほかも準備できるなら、用意したほうがもちろんよいでしょう。

いま何もしてない方は、水と食料から用意しておいてほしいのです。

被災支援が以前より早くなったとはいえ、
手の届かない地域って出てくるものですし
自分の身を守るのは自分だという意識も大切だから。

家族がいる方は家族の命も。
(ペットがいる方はペットのえさも多めに用意しておきましょう)

うちは水と食料と、その他準備に加えて
寝室には必ずベッドの近くにスリッパ(本当はスニーカーがいいのですけれど)
ヘルメットと、笛を置いてます。

家具の固定も、賃貸だと限度があるかもしれません。
でも、突っ張りとか家具の下に敷くシートとか
いろいろあるから、少しでもやってみてください。
持ち家や分譲の方は、しっかりと。
冷蔵庫やテレビ、レンジも飛びますから。

どこまで役に立つか使えるのか分かりませんが。備えとして。
もしかしたらどこかの下敷きになったり、
何かで命を落としたりで使えないかもしれませんけれどもね。
可能性は多くしたいのです。

地震が起きたらどうしようと考えること。
決してそれはネガティブではないと思います。
そればっかり考えて怖いだけで何もしないことはネガティブかも
しれませんが、怖いから備えてみようと思うことは
むしろポジティブだと思います。

なんとかなるさ、と思うことがポジティブではないと思います。
何も考えず、備えもしないのは、怖さを知らないから
かもしれませんが、賢者は歴史に学ぶ・・・だから
被災した人の経験から学んで、そして生き残ってほしいなと思います。

本当のポジティブは備えるだけ備えたら
あとは、毎日を大切になんとかなると信じて過ごすこと、だと。

私の友人でも、最近地震が多い地域があったので、
心配してメールしたのですが、備えを聞くと
「まだ何もしてない」と言うのです。

可愛い子どもがいるのですが、その子のためにも
してほしいな。

その子だけではなく、「している」人の方が珍しいかも。
残念なことですが。
なんとなく、防災用品を買うなんて恥ずかしいって人もいました。
そういうの心配して、真剣に言うことが
「またまたそんなこといってー」と笑われることもあるかも
しれません。
でも恥ずかしいことじゃないですよ。大切なことです。
勇気出してくださいね。

毎日忙しくて、どうしても後回しになることだと思います。
日々のほうが優先で。
お金もかかりますしね。

だけど「もしものときの」ことだから、
もし、友達が被災したら、できるだけのことはしてあげたいけど
すぐには駆けつけられないかもしれないし(交通乱れますから)
すぐには送っても届かないかもしれない。

大切なあなただから、しっかり準備してほしいと願います。
スポンサーサイト
なんでもないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<突然の訃報 | HOME | 大丸のオーダーブーツ  25日まで>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。