ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

春色マフラー 第二弾

さて、パーソナルカラー春の人の色合いです。(うちの彼♪)
その中でも、ちょっと落ち着きのある色合いになってます。
20060416 春色マフラー第二弾


画像だと分かりにくいですが、少しくすんだ黄緑と、優しいブラウン、
黄味のあるグレーの配色です。

★パーソナルカラーぷち知識★

簡単に言うと、春・・・鮮やかで生き生きした色合い
       夏・・・ソフトでパステルな色合い
       秋・・・アースカラーの渋い色合い
       冬・・・深みのある原色の色合い
となりますが~
細かくいうと、それぞれにもパステルはありますし、
他のシーズンに似た色、一見区別のつかない色もありますが
(うちのは色見本の色数が多いので、いろいろ選択肢があるんです)
あくまで代表的なイメージとして。

そこで、このマフラーなのですが、
一見、春、といってもそこまで鮮やかではありません。
春の色グループの中でもちょっと落ち着きのある渋めの色になってます。
そう、秋、のアースカラーが思い浮かびますね。
(でも、春の色合いです)

私の彼は色合いは「秋」が好きです。渋めの色合いがお好み。
ただ、好きでも、その色だと顔色が悪く見えたりします。

春の色の中で秋の色の雰囲気、にすることができれば
彼自身も彼の内面も満足だったりしますね。
そういう使い方もあります。

パーソナルカラーというと、決まったイメージの色しかない
と思われがちですが、そうでもないんですね。
ひとつのシーズンにたくさん色があります。
そして、その色グループ同士は共通性があり調和しやすい
組み合わせになっています。

なので、色をバラバラに選ぶよりも、その色グループを意識して
なおかつある程度テイストを揃えておくと、
どれとどれを組み合わせても決まりやすいということになります。
鏡の前で悩む時間が減りますね。

このマフラーも彼の手持ちの服、どれでも合いやすい
便利な小物になりそうです。
せっかくあげるなら、使ってもらいやすい方がいいですものね。

特に顔の下にくる色っていうのは顔映りには大事になってくるので
パーソナルカラーのものを持っていると
ちょっと服によって気に入ってるんだけど顔色が悪くみえてしまって・・・
というようなときに大活躍です。


スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。