ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

伊藤緋紗子さん 『シンプルエレガンス』

いつも素敵なお友達が本をくれました。

セレブな方の愛用の高級品のお話かしら、と思って読み始めたのですが
確かにちょっとセレブな香りはしますが、
見栄でブランド品を持つタイプではない方で
共感できる部分がたくさんある一冊でした。素敵な方。

私もやっていることがあったり、そしてこれから試したいこと、
共感できる部分いろいろありましたが、
物というより、ベースの考えにとても共感しました。
特にいま印象に残っている言葉はこちらです。

いつも思っていたことだけれど

「流行に敏感なことと、流行に踊らされることは違う」

それから

「真の豊かさとは自らの収入に見合った暮らしをすること」
「自分とかけ離れたものを望まない」
「エレガンスもお金をかける、かけないとは別の問題」
「エレガンスどうかというのは、むしろその女性の考え方やふるまい」

以上は、この方の意見でもあり、またこの方が出会った方の
インタビューの言葉でもあります。

改めて言葉で見ると、本当にまさにその通りだと感じます。
ぜいたく、や、ゆたか、や、エレガント、の意味。

何を持っているか、ではなく、トータルで美を感じ考える、
この伊藤さんという方は本当にエレガントな方だと感じました。
それからこの本を「よかったから」とくれた友達もやっぱり素敵だなと。

私も、年齢を重ねるとともにエレガントな女性を目指します。

色も、自分の似合う色のほうがエレガント、ですよ。
あまりかけ離れたものを望みすぎて、疲れないでくださいね。
あなたの美しさは、あなたの中にあります♪


スポンサーサイト
舞台・映画・展示など | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<花さかマーチ | HOME | カラータイツ 見かけた人>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。