ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

柄について

今週こそは更新しようと思っていたら、あっという間に木曜日。
あれを書こう、これを書こうと予定にはしているのですが。
そんな感じで今年は不定期更新でのんびりまいりたいと思います。
背景がクリスマスのままでしたので、2008年1月最初は和柄にしてみました♪

最近、以前に分析した方からの質問が続いていたのですが
こんなのがありました。

ボーダーって私に似合うかな。

パーソナル「カラー」なのに、柄がどうなんて関係あるの?
答えは・・・
ある、んです。

パーソナルカラーが似合う色ならば、デザインやラインや柄なども似合う「それぞれ」。

好きな色と似合う色が違うように、好きなデザインや洋服と似合うそれと
違うことってあります。

でも、パーソナルカラーの場合、体格が大柄だからとか、大人っぽい顔立ちだから
「だけ」じゃないんですね。

あくまでもその方らしさ、や、その方が一番美しく見えるのは・・・という視点なので
総合的な分析になります。

もちろん、多少は職業や何が目的なのかでカジュアルかビジネスかで
おすすめする服は変わってくるかと思いますが、スーツでもフェミニンなのから
シャープなもの、柔らかい生地から厚手のざっくりした生地と、
差はありますよね。それらをある程度イメージを揃えることで、
クローゼットの中の組み合わせもしやすくなります。

話はもどって。ボーダー。
ボーダーも、太さがいろいろありますね。
ラガーマンのTシャツのように太いものから、細いものまで。
カジュアルなものが似合う人、大きめの柄が似合う人ほど太いボーダーが
かっこよく、または、元気よく似合って、
カジュアルなものがちょっとイメージに合いにくい人や、繊細な感じが似合う人は
細いものの方をおすすめしたりします。
つまり、「似合うものなら、問題なく着れます」ということになるでしょうか。

どちらがいいというものではなくて、それぞれ似合う人が、似合うものを着たら
無理して逆を着るより素敵に見える。それだけなんですね。

質問してくださった方は、色は春の黄味のある明るい色がお似合いだったんですけれど
雰囲気や、気質など総合的に見て、細めのの方が合うと出ましたので
そうお答えしました。(あくまで基本的にという意味ですが)ついでにもう一度おさらいも。

なるほど、おもしろい。

と言ってくれました(^^)

分析のときに、似合う生地やデザインや柄やプリントなどもお伝えしているのですが
・・・私もそうでしたけど、結構忘れるものです。
でも、こういうの着てみたいけどとか、いつも買っちゃうけど似合うかなって
ふと思ったときに、思い出してもらえるみたいで。

意識すればするほど、なるほどなぁって思えるのが、パーソナルカラーなんですね。
私も日々感じているので、分析したときはふーんくらいでも
あとからじわじわ感じてもらえているのって、うれしいです。
ちょっとずつ取り入れていってみてくださいね。
スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Brontibayバッグ | HOME | 厄年・多様>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。