ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

箱根旅行

雪の残る、箱根に行ってきました。

1日目
芦ノ湖
成川美術館
箱根神社
絹引の里(昼食)
ガラスの森美術館

2日目
彫刻の森美術館
大涌谷
だるま食堂(昼食)

写真付き日記は続きをどーぞ♪(かなりロングです。写真はクリックで拡大します)


彼の学生時代の仲間とその家族。
気取ったところもない、優しい人たちです。
総勢大人12人子ども3人☆車3台でGO!

1日目

芦ノ湖近くにある、日本画の成川美術館→    
箱根神社箱根ガラスの森美術館へ。

★芦ノ湖
芦ノ湖

風の強い日で、湖が海のように波立ってました。

お昼ご飯は
★「絹引うどん」
お蕎麦のような細い黒い香ばしいうどんです。おいしかったです。
絹引の里


★箱根神社
箱根神社


龍があちらこちら。
箱根神社 龍


友達の安産をお願いしに行ったら、なんと安産杉がありました。
箱根神社 安産杉

ご利益あるに違いない。

★成川美術館

日本画も猫の絵(ヒマヤランみたいな可愛い猫なのです)見たさに行ってみたものの、
他の絵も美しくて、うっとり。日本画も綺麗ですね。
そして、神戸ファッション美術館の、いろいろな色名の実物を生で見たときも感動しましたが
日本画の絵の具の元になる天然石に個人的にはうっとりしてました。
今でこそ、合成の絵の具がありますが、昔は、石の粉だったんですね。貴重です。
これで一枚一枚の絵が描かれたと思うと、なんだか大切な気持ち。

また、片隅に様々な形の大きな万華鏡の展示がありそちらも綺麗でした。
老いも若きもじっと覗いて、光の世界を堪能してました。

★ガラスの森
ガラスの滝?
ガラスの森 滝


ガラスの森はヴェネツィア仮面カーニバル風に、
仮面とマントを無料貸し出ししている期間でした。
借りてみました♪男性グループも借りて楽しんでいましたよ。
子供は猫面とかあって羨ましい(?)
それはあきらめて、こちらをセレクト。
ガラスの森 仮面

怪しい・・・

いろいろなシャンデリアが個人的には1番綺麗だったかしら。
ガラスの森 シャンデリア

例えばこんな感じ。

ミュージアムショップが意外と大きくて、
友達夫婦を待たせていたからゆっくり見れず残念~。

宿について食事まで各自お風呂に入る中、
私は車酔いで倒れ・・・早々に布団敷いて寝てました・・・。
(お風呂行こうと準備はしたんですが)

★宿
照本という古い旅館
結構旅行の人もあたたかくて、お風呂では星が見れたので満足☆
(北斗七星でした!)

夜はひさびさにイギリスから帰ってきた友達と喋って
その後は、男性陣のトランプ眺めてました。
みんな学生に戻って盛り上がって可愛い。

2日目
彫刻の森美術館大涌谷へ。

★彫刻の森
思っていたイメージと違って外の展示はイマイチ心に響かず。
子どもの遊ぶスペースがあったので、5歳の子はちょっと遊べた模様。
彫刻の森 迷路

迷路で本当に迷う彼・・・(笑)

彫刻の森 タワー

シンフォニーだったかしら?ガラスの光の綺麗な塔。
お天気がよかったので色とりどりの光がすっかり気に入った私。
・・・だけど、一番上まで登れず、脱落。(ひたすら階段なのです)

★大涌谷
地獄谷のような感じで、硫黄のにおいとあちらこちらで、
煙が立ち上る場所。
ちょっと上の方まで長い階段を上って眺めました。
友達の5歳の男の子が私のこと気に行ってくれた模様で、
仲良くなったので、一緒に手をつないで頑張って登りました。

黒いゆで卵が名物のようで、
みんなで一個ずつ食べてみました。(7年寿命が延びるそうですよ)
大涌谷 たまご

えーと、味は普通のゆで卵・・・(証言多数)
これで7年は死なないはずです。
7年以内に私の身に何かあったら、クレーム付けてください(笑)

★富士山
天気が快晴!で、富士山がそれはそれは綺麗に見えました。
あまりに綺麗に見えすぎて、大きくて、
私は富士山と気が付きませんでした(^^;)見慣れないもので・・・。
日本人失格。
富士山

絶景。

ちょっと前に箱根に行った友達は見れなかったそうで、
日ごろの行いの違い?と突っ込まれました(笑)
(確かに私は晴れオンナ)

★だるま食堂
小田原近くの「だるま食堂」(へ。
有形文化財に指定されている古い建物の、
料理旅館と大衆食堂の間のような感じの場所)で遅いお昼。

そして、お食事後、解散。

★旅行の感想
箱根はくねくね山道が多く、車に弱い私は次第に無口になってしまいましたが
運転してもらって有難い気持ちいっぱい。感謝いっぱい。

個人で行くマイペースな旅行とはまた勝手が違うけれど、なかなか楽しい2日間。
大涌谷 集合

富士を背景に全員で♪

スポンサーサイト
なんでもないこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【カフェ】kicciでお茶 | HOME | ネイル>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。