ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ピンクのバレッタ

ピンクバタフライバレッタ1


私はビーズが好きなんですけれど、百貨店でビーズのアクセサリーを眺めていたら
その一角に、フランス系の色合いのヘアアクセサリーがありました。

その微妙な色合いって、イタリアともまた違うし、日本とも違うんですよね。
(どれも素敵ですけどね、私はフランス系の色合いが好きなんですね。なぜか分からないけれど)


お店の人曰く、やっぱりフランスのもの。

ブランドは違いますが、綺麗な色のヘアアクセサリーに弱い私は
いくつか持っています。色も綺麗だし、金具とかも結構丈夫です。
安物とかすぐ壊れちゃうんですけど。髪の留まりもいいし、そこが値段と質の差なんでしょうね。

もちろん安くて可愛いのもありますし、使いますけれど。

こういうものはどちらかというと私にとっては宝物のようなヘアアクセサリー。
ジュエリーのように、大切に感じるんですよねって書くと大げさですけれど。

でも、職人さんがひとつひとつ手をかけて作っているものって
お値段以上の愛しさがあります。

こちらを見かけて、少し前にあったフィギュアのある選手が
髪の毛に蝶モチーフの髪留付けていて可愛いなと思ったのを思い出しました。
蝶の髪留めがほしいなーと思っていたんですね。ちょうど。

色がまた綺麗で、他にターコイズのような色もあって迷ったんですけれど
お店の人があなたはピンクよ、とすごく言うのでこちらにしました(笑)
このピンクの色合いは似合うなと思いましたので。

ピンクバタフライバレッタ2

もちろんカラーファン(色見本)でもチェック。
調和しますね。つまりは、私の肌にも、そしてこれで揃えている服にも合うということです。

昨日ペンキを塗りたくてペンキのページを見ていたら、
色見本があって、色のバリエーションや明度差などの豊富さが似ているなと思いました。
パーソナルカラーの色見本って各々いろんなのがあるようですが、
この215色ある、しかも一色一色じゃなくて、
それぞれの色同士の調和や嗜好色まで考慮されたものって
ないんじゃないかと思います。

使いやすいし、本当にこれはすばらしい代物です。たまに感動します。
スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お城まつり 大和郡山城 桜 | HOME | 大阪天満宮さくら>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。