ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

個性と色 オレンジの帽子編

20080623214425


個性から似合う柄やデザインがあるというお話をしましたが、
好きな色はその方の個性が現れる、というお話。

こちらは分かりやすいですね、きっと。
原色が好きって人もいれば、パステルカラーが好きって人も、
アースカラーが好きだったり、カラフルが大好きだったり。
どんな人かなってイメージしてみてください。

ここで大切なのは、どの色でも、どの色でも良い悪いではないということ。
あくまで個性、ですから。どれもいいんです。

オレンジの帽子が出てきました。
とても可愛らしい帽子なのですが、オレンジは私には似合わない色です。
顔に影響も強くて、頭の上にかぶるとカバーのしようもありません。
誰か貰ってくれないかなーと思って、浮かんだのは・・・
オレンジが好き、つまり鮮やかな生き生きした色を好む春の個性を持つ、
オレンジが似合う、つまり秋の色グループの人。

春のオレンジもありますが、このまさにオレンジそのものの色は実は秋の方の
オレンジレッドの血色にとてもよく似合うんですね。

春のお肌にはちょっとオレンジ味が強いんですね。
もうちょっと山吹色っぽい色のオレンジ系の方が、肌にはちょうどよいのです。

また、秋の色グループでも、個性に春が弱い人は、
たとえば、色グループと同じ秋の個性が強い方は、ニュートラルな色合いが
好きだったりするので、オレンジは似合っても心理的に抵抗がある場合があります。
(心が受け入れたら着てくださったら、すごく素敵なんですけど。ポイント使いでもね)

また夏の個性が強い方は、目立ちたくないので、同じく選びません。

秋の色グループの友達はたくさんいるのですが、個性はさまざま。
春の個性の友達に連絡したら「同じようなの持ってるからいい」
・・・既にお持ちでしたか。

次に、春の個性もちょっとありそうな方に連絡したのですが
夏の個性が強いので「私には鮮やかすぎるので」と辞退。
・・・そう言うと思ってました。
似合うんですけど心に無理してまで使っていただくのも
笑顔が出ないと思いますので、断念。

いま貰い手探している途中ですが、それはさておき、なぜ私がこれを持っているのか。
ひまわり浴衣はもらい物ですけど、こちらは自分で買いました。過去に。

そのお話はまた次で。

スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オレンジの帽子を選んだ理由 | HOME | ヨガってハード&友達>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。