ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今回の講師は (有)ブルーム 松尾裕司さん

広告や広報についてのセミナーでした。

担当講師で来てくださったのは
blue-m (ブルーム)
の松尾裕司さん。いろいろなところで、ブランディングや経営のアドバイス、また講師もされているそうです。

初日にもいらしたので、どなたかなと思っていたのですが、この日ナゾが解けました(笑)


たぶんもう少し規模の大きい人向けのお話かなと感じましたが
(私もいつか規模が大きくなるようなことがあれば、使えますね~)
でも、こういうお話が聞ける機会って日常にないので、興味深かったです。

規模が大きい人向けとはいえど、知識的には、全く知らない私たちにも
理解しやすいように絵で説明してくださったり、事例をいろいろ出してくださったりと
とても分かりやすくて、しかも、為になりました。

実際に、店舗経営をしたことのある受講生の方なんて、
どれも自分のことでもありえるヒヤヒヤする話ばかりとおっしゃっていたので
現実によく起こりえる事例なのでしょうね。・・・ヒヤヒヤ。

こういうお話を聞いていると、専門家としてのお話はもちろん素晴らしいなと思うのですが
人前で話をする講師として観察をしてしまう私なのです。
意外と人前が苦手な私は、こういう風に喋れたらいいなぁとか、すごいなーと思うばかりで。
これも場数なのでしょうか。

そうそう、松尾さんがちらっとおっしゃっていた言葉が、わたくしとしてはとても印象に残りました。
「第一印象って大切」ということ。とにかく、プラスにならなかったとしてもマイナスにはしないで
ゼロベースにしておくこと。マイナスをプラスにするのはとても大変だとおっしゃっていました。

すごく納得します。

パーソナルカラーも第一印象作りにとても関わってくるからです。
せっかく優しい人柄なのに、キツく見えたり、
生き生きとした方なのに疲れてそうに見えると
それが印象になってしまいますし、勿体無い。

もちろん最低限マナーとか、そういう部分も大切ですけれど
上手に喋れなかったとしても、印象を少しでもよくする手伝いをしてくれるのが、
それがパーソナルカラーです。心強いですよね。

本もいろんな人生を味わえますが、こういう失敗事例成功事例も
いろいろと聞いておくと、少なくともその点に関しては気をつけようとか
突っ走らないようにしなくちゃとか、専門家の意見って重要だなと思えるので
有難いものだと思います。

そして、ひとつアドバイスをいただきました。
難しいことでもそれについて問題意識を持って考えていると必ずヒラメキがあるということ。
それを信じて進みます♪

経営や広報手段などのご相談がある方は、心強いと思います。↓
blue-m (ブルーム)
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【カフェ】 ANNE MARRE CAFE (アンヌマリーカフェ) | HOME | 【ランチ】心斎橋 Bistro Nid d’ Oiseau(ビストロ ニド ワソー)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。