ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アンケートの話  色とデザインどちらが大事?その4

後者の、色を最優先にはできない気が
・・・という意見はもっともです。

といいますか、そこに気づいてもらえるということ、

嬉しいです。

「色の大切さ」はだんだん浸透していってますが、
その素材や質感の影響力は
まだまだ知られていない部分ですから。

もし、綺麗に見えることが大切なら、

やっぱり色を最優先にしたほうがいい、のです。

(とくにドレスだと、顔はメイクできても、
露出してる部分全部のカバーは無理ですよね)

それを生かす、素材や質感、ということですね。
こちらも無視できません。

だから、分析に時間もかかります。

きちんとやると時間が必要というのはそういうことなのです。
色だけだと、なぜそんなに時間が?って思うでしょうけれど。

でも、私も実際に受ける前はなぜそんなに時間がかかるのだろうと
思いましたけれど、テストをひとつひとつに納得でした。

色と形どちらが大切かというと、
最終的には、半々くらいの割合だと私は思います。
何色の、どういうデザインを選ぶか、ということですね。

モノの場合は、どちらが先でもいいと思います。
まず黄緑の何かを作ろうでも、四角いものにしようでも。

でも、人の場合。
そこに合わせるお肌が存在しますので、
順番はまずは色、その次に形。

それであなたのよさを最大限に生かした
美が完成するのです。

どちらも大切にしてみてくださいね☆





スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<創業セミナー フォローアップ版 | HOME | アンケートの話  色とデザインどちらが大事?その3>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。