ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

色見本とマニキュア

通販の化粧品って、お肌に合うと継続して買いやすいシステムが楽ですね。
でも、色物は、直接見れないので、予想して判断するしかありません。
最近は実店舗もありますが、限られていますしね。

最近は印刷の表示技術もUPしているので、よっぽどのことない限り
大きく違うっていうことはないのですが、それでも先日失敗しました。


私の範囲のピンクかな~と思って買ったら、なんか手が黄ばんで見えます。
色が合わなさそう。

色見本でチェックしたら、やっぱり微妙に黄色味があって
春の範囲のピンクでした。

昔勉強していたときに、練習で分析させてもらっていた友達が色見本を買ってなかったんですね。
こちらも友達なので、あまり強くオススメするのも悪いと思って、特に何も言ってなかったのです。
もちろん色の話やデザインの相談にはずっと乗っていたんですけれど、
色見本持ってくれるとすごく役立つのになと思いつつ、私もおりました。

どうやらあちらも勘違いしていたみたいで、色見本だけ買うことができないと思ったり、
4シーズンのセットなんじゃないかと思っていたようなんです。

私が、きちんと重要性や役立つことを伝えきれていなかったんだと反省しました。

無理に買わせたいんじゃなくても、本当にいいもの、大事なものは
「いいものだよ」って勧めてあげることも、大切なことなんですね
。自信を持って。
こちらが弱気だとか、変に遠慮してるのってよくないんだなと感じました。

それで、先日、やっぱり色を活用したいとすごく思ってくれているのが分かったので
よかったら色見本使ってみたら?って話になって、(普通は分析時に渡します)
気になっててん、ってことになりました。先日送りました。アドバイスの小冊子(こちら付いてます)と。

そのときに、前述したマニキュアもちょうど春だったので、彼女の方が合うと思って同封したんです。

早速彼女から報告が。

自分には可愛いすぎるかなと思ったけど、付けたらよかったって。
さすがやね、って褒めてくれました。
(私のおかげというか、パーソナルカラーのおかげなんですけど、ね)
きっと彼女の手は、綺麗な血色でなめらかに見えていることと思います。
女性って、指先が綺麗だと嬉しくなるんですよね。自分のためのお洒落。

彼女は、春の色が似合う人なのですが、好みとしてはちょっとシックよりで
どうしても口紅とかブラウン系が多かったんですね。
ピンクが嫌いな人もいるので、その場合は無理にはいいのですけれど
彼女は好きな方の人なので、使わないのは勿体無い!

合う色ならそれも悪くないけれど、新しく一本買うならよかったらコーラルっぽいピンクも
ぜひ使ってみてとアドバイスしました。
(落ち着いた色が好きな彼女にも使いやすい色合いだと思ったのです)

ほんとうは、他の色も試してみたい気持ちはあったんですね。

でも、なかなか「いつもと違う色」にはチャレンジが出来ない。

そういう人、彼女だけじゃなくて、多いと思います。(私だってそうでした)
チャレンジしてみたら、違う色グループだったり。結構難しい。

そういうときの安心感や、思い切ったときの背中を押してくれるのがパーソナルカラーだと
思います。微妙な色の差もきちんと分かるのが、色見本のいいところ。

彼女、色見本が届いてから、(会ったときに見せてはいたんですけれど)
新しく買った口紅の色をチェックして、「合っていた♪」と報告してくれました。

明るい色で明るい気分になったり、新しい色で新しい気持ちになったり
楽しんでもらえるといいな、と思います☆
スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<チャリティ写真展 | HOME | トワイニング偉い?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。