ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

イケてる農業?

この不況と自給率や農業自体への関心の高まりもあり、
農業をやりたい若者も増えているそうです。

食べ物を作ることは素敵だと思います。
食べるって人として基本的な行為ですし、国としても食料確保は大切ですものね。

テレビである女子高生が、作業着が可愛いならやってもいいと言っていました。
バカバカしいと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが
可愛くいたい気持ち、綺麗でいたい気持ち、
そこを大事に思う気持ち、なんだか分かる気がします。
私も女子高生だった時代がございます(笑)


比重は作業なのですから、作業しやすさや安全性が第一です。
プラス、そこにお洒落心あってもいいですよね。

おばさまたちだって日よけ帽や首にかけるタオルの
花柄や色やフリル、選んでそうです。女性ってそうですよね。

そういうところにカラーの力や
パーソナルカラーを活かしてもらうのもいいなあと思います。

ウェディングとかお見合いとか就活とか、
特別なときはもちろんなんですけど、
日常の日々の小さな幸せを大切に想う私としては、
普段着や普段メイク、パジャマや下着、
そして作業着に至るまで使っていただきたいと考えています。

農業はあまり街向けのお化粧もしないでしょうし、
素顔に映える色、いいですよね。可愛い作業着。カッコイイ農業。
それで大変な作業の中で、励みになったり頑張ろうと思えるなら。
興味を持つ気持ちを伸ばせるなら。
好きな色だったり、そのときの選ぶ色で心落ち着いたりパワーもらったりできますし。

渋谷のギャル社長もイケてる農業を目指してました。
(おじいさまが農業されてて若い世代の人手不足の話を聞いたりされていたそうです)

世代間の感覚の差を感じたりすることもあるかもしれませんが、
これからの世代の方の中にも真面目に
日本の将来を考え農業を素敵だと思う方もいらっしゃいます。

嬉しいことですね。

パーソナルカラーで輝く農業もいいですね。
なんにでも使えるんだなと改めて思います。

日本の農業自給率UPに貢献・・・できるかしら☆

パーソナルカラーで自分らしく似合う服 colorful☆sala

スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<猫blog | HOME | ひしもちの色>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。