ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

mariposa 首が少し寒いとき

先月の話ですが
mariposa(マリポーサ)というお店で
可愛い襟巻きを買いました。

着物の生地で、雑貨や小物やお洋服を作っているお店です。
こういうお店も最近増えてきましたが、ちょっと一味違う雰囲気です。

着物のときにももちろん、洋服にもちょっと和を取り入れたいときに合いますね。

mariposa


色は・・・黄味の少ない淡いピンクに。
(ネットで買うときも私のパーソナルカラー的に間違いが少ないので)
他のも素敵だと思いますよ。自分のパーソナルカラーでどういう色相が欲しいのか
考えて選ぶと、顔のすぐ下にくるものなので、相乗効果が期待できますね。

お洋服の配色って、カラーコーディネートですけれど
自分もひとつの配色つまりは色のひとつと認識してコーディネートするのが
パーソナルカラーというものなのです。(プラス似合うデザイン)

好きな色を着ちゃいけないとか、嫌いな色を着なくちゃいけないというような
ものとは少し考え方が違います。
自分を無視しがちな配色に自分も参加させる、というものです。
調和が取れている方がキレイですよね。
自分も無色透明ではない、ひとつの色ですから。

さて、mariposaさんの話に戻って。
襟巻きは、絹素材で裏地も少し付いているので、あたたかいです。
真冬まっさかりのときは、ボリュームがないので寒いかもしれませんが
秋口や、それから、マフラーするほどじゃないとき、
いまくらいの、春なんだけどまだ首元が寒いというときには、
かさばらないしぴったりだと思います。

首元冷やすと風邪ひきやすいし、はずしてバッグに入れてもかさばらないので
おすすめです。。

今回は桜柄にしたので、桜の前の肌寒いとき、まさに今ぴったりかも。

来年も使えますし、お財布とかバッグなどの和小物は結構見かけるけれど
こういうものは個人的には珍しくて素敵だと思いました♪
私、洋服も大好きなんですけれど、やっぱり日本人なので和も大好き。

他にも和布を使ったお洋服や小物があります。
よろしかったら覗いてみてくださいね☆

パーソナルカラーで自分らしく似合う服 colorful☆sala




スポンサーサイト
salaのおすすめの品 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジャスミンティー | HOME | 失敗>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。