ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バッグとヘアアクセ

これも昨年のクリスマスのお話。
彼が欲しいものはバッグでした。春の方に(春の方のお洋服にも)似合う、
キャメル色のカジュアルなバッグ。
私は結局、ピンクゴールドのヘアアクセサリー。

パーソナルカラーのお話になりますが
パーソナルカラーには「金属の色」というのもありまして、
20060407 夏 ピンクゴールドヘアアクセ

20060407 春カバン


アクセサリーや眼鏡にも活用したりできます。
まぁあまり面積の広いものじゃなければ、好きなものを
好きなように楽しめばいいのですが、
肌映りという点と似合う色との調和という観点からいうと。
(絶対ではありません。肌には個人差があります)

たとえば、夏の人はシルバー。
それから・・・ピンクゴールドが調和します。肌が綺麗に見えるんですね。

今回の髪飾りはピンクゴールド(色)で、ツヤ消しタイプ。
それから、淡い色合いの石たち。

見て素敵って思うのはどれもそうなんだけど
自分に馴染むものってやっぱりあります。

昔、何も知らなくてイエローゴールドのアクセサリーが
見た目好きなのに、いつもつけて鏡を見ては即はずしていた謎も
ここに答えがあります。肌に調和しなかったんですね。納得。

バッグは・・・サザビー。
焦げ茶と黄色いベージュがあったのですが、
どちらも彼に似合う色なのでどっちでもいいとは思ったのですが
黄色いベージュは春な彼こそ似合う色。

彼も昔なら焦げ茶を迷わず選んでいたタイプです。
たぶんカラーを知らなかった私も同じで
自分の好みで焦げ茶をすすめてしまっていたと思います。
でも彼もなんか今年は明るい色もいいかなって思ったみたいです。
うん、似合う似合う♪

顔の下にくる服でもないし、肌にも影響しにくい小物なので
シーズン以外の色を使って遊ぶこともできるのですが、
まぁ、服との調和ということで、シーズンの中で気に入れば
それにこしたことがないということです。つまり使いやすい。
彼の場合タン色のダウンにもプレゼントしたマフラーにも
似合うというわけです。

写真は蛍光灯の下で撮ったため色はちょっと変わってますが、
本当はイエローベージュというかキャメルです。

上に乗ってる紙は彼のシーズン(春)の色見本。
各流派それぞれいろんなの作ってて違います。(私はここのが大好き♪)
色分析を受けるとこれを持つのですが(そしてそれを活用することが大事)、
分析受けて何色が似合うと言ったところで
色あいも様々だし、目で覚えて帰ったつもりでも忘れるし、
いろいろな状況で色って選び間違いやすいのです。
だから、私はすごく便利だと思ってるし、実際活用してます。
分析を受けた人もこれで自分で似合う色を探すこともできるし
家にあるメイクや服の色もチェックできるし。

あと私なんかは彼の色見本を持って、彼のものを(プレゼントとか)
買い物にいきます。
おかげで、シーズンさえ分かっていたら、買い物が楽になりました。

手前の3枚がシーズンの代表的な色で使いやすい色。
その中にバッグの生地や皮の色があるのでばっちりです。
その奥の色たちは、いろいろな色を好む人が好きな色を
見つけられるように幅を広げた色です。
~のシーズンの人は~色ってだけじゃなくて
好きな色結構色合い次第で何色でも着られます。

パーソナルカラーっていうと・・・たとえば「赤が似合う似合わない」
みたいな、~色が似合うとか「決める」ものって
勘違いされがちなのですが、違うんですね。そんな単純じゃなくて。
赤ならどの赤が、黄色ならどんな黄色が似合うのか、青なら
紫なら、グリーンなら・・・って「色合い」なんです。
また、自分はどんな色合いを好んでいるのかという自覚もできます。

スポンサーサイト
パーソナルカラーのお話 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。