ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【映画】『赤と黒』

20091223231021


テアトル梅田にてスタンダールの『赤と黒』見てきました。

20091223231016


立ち見しかなく、床に座りましたが、三時間はお尻痛かったです~。

話や映像よりジェラールフィリップがこの役を依頼されたのがよくわかる、映画でした。

制度としての結婚、そして同時に恋、両方にあることもある愛。
人間とは不思議です。

冒頭の「人の心に近づくと、傷つけずにいられない」(なんとなくこんな感じ)
ほんと、大事にしたいものほど、傷つけてしまうこと、ありますね。
大事なものを大事にするという単純で簡単なこと、それが難しい。

印象に残ったシーンは、人妻が後に銃で撃たれるときの
なんとも言えない幸せそうな表情。
それから、子どもが熱を出したときに人妻が夫に罪を告白しようと
したときの夫の「言ってどうなる」というところ。
ちょっと情けないようなところもある、制度的な結婚の夫ですが
でも、その夫なりに妻を愛していること、感じました。

メインのふたりの愛以外に、いろんな種類の「愛」がありました。

昨日の疲れもあって人も多いし、用事も済んだし帰ろうかと休憩。
興味本位にタコ焼きグラタン。なんやそれ(笑)

さきほど急に友人から誘われて今から押尾コータローさんのコンサートです。
スポンサーサイト
舞台・映画・展示など | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<コータローとケンタロウ | HOME | 光の復活>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。