ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

イケア 京都・東寺 3疊エキシビジョン

20110728 東寺 (1)_640
東寺に行ってまいりました。

イケアの3疊エキシビジョンの初日。
20110728 東寺イケア3疊エキシビジョン_640

イケアの家具ってそんなにいいですか?なんて思っていた私ですが、
イメージ変わりました。いろいろ、あるですね。
それにしても部屋っていうのは、暮らす人そのものですね。
どこに暮らすか、どう暮らすか、何に囲まれていたら快適なのか。

見に行ったらいきなり雨が。
日傘兼雨傘を持ち歩いているので、雨の中展示の撮影だけしてたんですが
そのうち大雨、雷、稲光!

あまりにすごいので、お堂に避難しておりました。
スタッフや見に来た方たちも3疊の展示の中に雨宿りしてたりして
なんというか、やっぱり部屋っていうのは人の姿があってこそだなぁと
妙な感慨を受けたりして(笑)笑えない雨でしたが。

展示を見て感じたのは、3疊って意外と豊かということ。
狭いと思っていたのですが、個性も出れば、すごく快適そうでもあって。
http://news.ikea.jp/archives/life_home/3jyo

すごく近くに雷が落ちて、このお堂に落ちたら木造ですし
よく燃えるだろうなとちょっと怖いくらいでした。

自然って適わないな。
水は上にたまるだけたまったら雨として落ちるしかないと、
降る雨を眺めながら思っておりました。
雨は浄化といいます。
浸水の被害までおきるとそれどころじゃないですが、
この日は個人的に、雨を見るべき日に見た、という感じがしました。
視覚も聴覚も体へもずしずし来る雷雨。

なかなかここまでちゃんと「眺める」日ってないですよね。
部屋にいたらずっと外は見てないですし。

蓮も咲いてましたよ。
20110728 東寺 蓮 (1)_640
スポンサーサイト

舞台・映画・展示など | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<浴衣イベント終了しました | HOME | これで制作終了>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。