ナナイロの人生

パーソナルカラーできれい、社会を明るく☆ ビーズ&ワイヤーアクセサリーを作りや猫との時間やアートや日常も楽しく。 アフィリエイトも。あなたにプチはっぴぃをお届け♪HPはリンクのcolorful☆salaをご覧くださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アジアショートフィルム 虹絵

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2007というのがあったようで、宿泊先のホテルでその映像を見ることができました。

アジアインターナショナル部門の「Printed Rainbow」(邦題:虹絵、ギタンジャリ・ラオ監督、インド)、とっても素敵でした。
アニメーションが悲しいような楽しいような、切ないような幸せなような感じで気に入りました。猫もかわいい。

楽しみのないおばあさんは猫と暮らしているのですが、
唯一の楽しみはコレクションしているマッチ箱の絵を
眺めること。絵の世界の中にいけるのです。
モノクロだった画面が絵の世界に行くとカラフルに。
色とりどりのカラフルな世界で、おばあさんの笑顔は可愛らしくて
エキゾチックな香りと共にこちらもその世界に引き込まれるような
感覚になります。

猫のしぐさが本当にかわいいんですよね。
私も最後猫と共にああなれたら、と思います・・・。
置いて死ぬのはしのびないので・・・でも、私に特別病気や事故が
なければ、うちの場合は猫が先でしょうけど。

亡くなったお母さんと飼い猫に捧ぐと最後に。監督の想い。
好きな世界で幸せに幸せにゆったりしていてね、というような
そんな優しさが溢れているような素敵なショートフィルムでした。

スポンサーサイト
舞台・映画・展示など | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【展示】ティアラ展 | HOME | 大阪空港>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。